後手瓦詩織子のセレブチックなブログ

皆に出会う中で花鹿自身の 成長して出向く見た目も見ることが出来ます。

我々が紹介するマンガは、花咲ける未成年

というマンガだ。 月刊女児マンガ誌のLaLa

に掲載されていました。マンガの他にも小説や

NHKのマンガとしても放映され女性から

厳しくブームを得たマンガとなっています。

 

こういうマンガは単純なロマンスマンガではなく、

高度に政治的病状も絡んです少し大人の

女性向けの力作になっています。

ダイアログとしては、国際財閥の子どもです花鹿の

婿を選ぶという話だ。婿の代替には、

他国の財閥の幼児や国の王子・側近など

様々です。

 

皆に出会う中で花鹿自身の

成長して出向く見た目も見ることが出来ます。

生来心の飼主ですが良心が著しく

真っすぐな主人公だ。その人物から

案件に巻き込まれたりしますが周りの

依存が太くなんとか乗り切って行きます。

 

こういうマンガには政治的機会が多いですが

思春期ならではの気持ちのパターンや変動、

誰かを愛おしくおもう根性などに脈拍

できる機会もあります。かしこく指し

伝えられない根性に初々しさを感じて

感動してしまう時もあります。

 

また絵画のタッチが美しいこともこういうマンガの

特徴です。繊細で良く哀しい風土を

醸し出しています。父親独創も

素晴らしい奴ばっかりなので女性に人気です。

誰かを愛する事の素晴らしさを教えてくれる

マンガになっています!

コメントは受け付けていません。